晴れ、ときどきLiz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カフェ

20090319184206
最近では、

eメールでのやりとりがほとんどで、

直筆のお手紙をいただく機会なんて、年賀状以外全くない今日このごろでした。

しかし、

昨日は、心のこもったお手紙を、

それも直筆で何枚もしたためてくださったものをいただきました。

お手紙の主は、ナンバーワンで夕方によくお会いする方。

私に逢うのが楽しみだと言ってくださり、そして、

夢の話をいつも、少女のように目を輝かせて聞かせてくださる、

隆音さんとおっしゃる、還暦を少し過ぎた女性の方です。

隆音さんはお仕事のかたわら、歌を歌い施設を回られたり、風景のお写真を撮られたりする方で、

とても多彩な方なんです。

実はそのお名前も芸名。


少し前まで、とてもご苦労をされた方で、

お話を伺っていると、胸が痛くなるような、

私には想像もつかないような人生を歩んでこられていて、

彼女の強さと優しさ、内側で研ぎ澄まされた輝きは、その歴史あってこそなのかな、と、

思わずにはいられない時間を過ごしてこられた方なんです。

その隆音さんが、先日、お誕生日を迎えられ、

そして、それを期に長く続けてこられた仕事を退職されるということでした。

前もってそのお話を伺っていたので、

私なりに何か出来ないか、考えてみました。

そこでハタッと思いついたのが

『オルゴール』。

とても聡明な方なので、ぴったりではないかと。

すぐにいろんなお店を探してみました。

そしてやっと見つけました。

ぴったりなオルゴール。

重厚なオークル系のお色の木製の本体に、バラの彫り物が施され、

ふたを開けるとカノンが優しく流れる。

私が思う彼女のイメージそのものでした。

さっそく購入し、ナンバーワンの前を通りかかると、

どうやらいらっしゃる気配。

駆け込んでお渡しすることが出来ました。

すると、

とても驚いておられたのですが、

本当に嬉しそうに受け取ってくださって、

涙してくださいました。

『これからまた新たな人生が始まるの。その勇気になりました』と。

お渡し出来て本当によかったし、

私も隆音さんと出会えて本当によかったと、

心から思いました。


昨日いただいたお手紙は、

そのときの気持ちと、私への思いやりの言葉で溢れていて、

思わず手紙を抱きしめたくなりました。


いろんな人と出会いがありますが、

このナンバーワンでの出会いは私にとって、手紙とともに宝物になりました。



隆音さん!

これからもますます輝いて、素敵な人生のお手本でいてください
(^^)

Liz


スポンサーサイト
2009/03/19(木) 18:39:55 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<本日の一本 | ホーム | もちもち。の感想>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lizkiss.blog98.fc2.com/tb.php/921-a7436402
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。