晴れ、ときどきLiz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

旅日記 自然科学館

20090309195212
建物に入ると、

なんとも魅力的な機械仕掛けの魚たちがお出迎えをしてくれました。

まさにハートをわしづかみ(笑)

これから広がる中の展示が、ますます期待大になりました。

正面の特設ステージではサイエンスショー。

ちっちゃい子供達にまざって“おー(・∀・)!”(笑)

時間予約して入るプラネタリウムでは、来たる7月の皆既日食を特集していて、またまた“おー(・∀・)!”

完璧に観れる南の島のお宿に予約をしたくなりました。

明るい展示室に戻り、学習するロボットに遭遇し、風の不思議を体験し、からくりの部屋で頭をひねり、エネルギーの展示室でフムフムと考え。

知恵熱が出るんじゃないかと思うほどの刺激を受けました(笑)

今回、自然科学館を訪れるにあたって、下調べをしたときに、一番気をひいたのが、

宇宙の展示室にある『隕石』

地球外から来たものを直接見れることに、私のワクワクレーダーの針がグッと動きました。

最後の最後にとっておいたその展示室の見学。

鼓動の高鳴りを抑えながら近づくと、

あれ?

化石はあるけど、隕石は?



………

宇宙の展示コーナーはバリケードがはられ、見学が出来ない状態…。

(´ω`)

他のコーナーで、知恵熱が出るほど刺激を受けたことだし、仕方ないか。

少しだけ、残念な気持ちと次にまた来よう!の気持ちを残し、

自然科学館をあとにしたのでした(^^)

スポンサーサイト
2009/03/09(月) 19:50:43 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<旅日記 せんべい王国 | ホーム | 旅日記 出発>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lizkiss.blog98.fc2.com/tb.php/907-307a64f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。