晴れ、ときどきLiz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ゴールデンウィーク

20080506110709
土曜日からの三連休、

世の例にもれず、私も行楽地へと出かけました。

場所は八ヶ岳。

とは言っても、山登りではありません(苦笑)

サントリーの蒸留所と小淵沢のアウトレットモールです。

ゴールデンウィークに行くのは三年目。

とってもお気に入りの場所なんです。

きっかけは、小淵沢のアウトレットモールに、ウエスタンのお店があり、そこへ行ってみたかったから。

そこへ行くだけではもったいないので、近くで何かないかと探し当てたのが、サントリーの蒸留所でした。

その蒸留所は、とても気持ちのイイ森の中にあり、その敷地内を歩くだけでも清々しい気分になります。

働いている職員の方も、皆さん素晴らしい対応で出迎えてくれて、

その中にいる間、気持ちの中にある日頃のストレスも、消えてなくなりそうな感じ。

本当に素敵な場所です。

今年はその中をじっくりと見てまわる見学コースに時間をかけてみました。

バスで敷地の施設を回って見せてくれるのですが、日頃何気なく手にしている商品が、こんな風に製品化されているんだ、と、新鮮な感動がありました。

そうそう。

地震のときに寄付していただいたお水も、ここからこうして運ばれてきたんだ…と、感慨深く、そして改めて感謝の気持ちがわき、涙が出そうになりました。

南アルプスの天然水は、そんな気持ちも含まれますが、本当にまろやかで優しく、美味しいお水です。

そんな美味しいお水で仕込まれたシングルモルト「白州12年」を試飲させてもらえるのも楽しみのひとつ。

南アルプスの天然水で作った氷と、そのお水と一対一で割った白州は絶品なんです。

なんとも言えずまろやかで、芳醇でフルーティーな香り。

素晴らしい環境の中呼吸をし、素敵な12年間を過ごしたお酒なんだと、感じずにはいられない、

そんなお味です。

毎年欲しいと思いながら、なかなか手が出なかったのですが、今年は美味しくいただけそうなグラスとともに、とうとう一本購入してきました。

晩酌が楽しみです♪

20080506145104


スポンサーサイト
2008/05/06(火) 11:06:20 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<サントリー蒸留所 | ホーム | もう一息>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lizkiss.blog98.fc2.com/tb.php/388-9c5f4b98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。