晴れ、ときどきLiz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

舞い上がる

日曜日

一人きりで気ままに走り出す。

替えたばかりのスタッドレスタイヤが少し濡れた路面を蹴る。

天気は薄曇り。

ゆうべの雨を思わせる、湿気を含んだ空気。

BGMは、透明な歌声の女性ボーカル。

頭の真上の空まで、高く澄んでいきそうな音楽。

走るほど、流れていく景色が私の中を通り過ぎ、

体の中に溜まったものを洗い流してくれる。


渓谷の橋にさしかかったとき

まるで目に見えるような風が巻き上がり

まだ蒼い蔦の葉を散らし、

そのまま螺旋を描きながら、私の前に踊り出てきた。

それはまるで、美しくスローモーションをかけた映画のワンシーンのようで、

その突然の風景に胸が詰まり、泣き出してしまいそうになる。

瞼の際で、かろうじて止まった涙は

その場所まででも十分に、私の中の私を満たしてくれた。

気持ちのいい時間。

深呼吸。
スポンサーサイト
2007/12/02(日) 13:24:19 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<復活 | ホーム | 打ち合わせ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lizkiss.blog98.fc2.com/tb.php/226-b0982f1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。