晴れ、ときどきLiz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

シーズン

深い緑をたたえた木立の中の道を、小ぶりな赤いボディのフィアットで進んで行く。

少し傾斜があるので、アクセルを強めに踏み込む。

小気味よくカーブを曲がると、少しずつ木々の間に家が見え始める。

ログハウス、モダン、etc.

自分ならどんな家にするだろう。

そんなことを思いをめぐらせながら更に進んでいく。

夏の盛りを過ぎたとはいえ、まだ蝉の声が響いている。

さすがに人影はまばらだが、夏の疲れた空気の中にも、避暑地のプライドのようなものを感じる。

都会とは違う、お洒落な店先を楽しみながら、

気になるところで車を止め、気ままにこの土地独特の空気を味わってみる。

流行と勢いを味わい尽くした人たちが、今まで培ってきたそれと、安らげる自然を、上手に融合させた街。

そんな感想が頭に浮かぶ。

自分もこの街に似合うようになったら一人前かな。

ミラー越しに自分の顔を見てクスッと笑ってみる。

ふと、焼きたてのパンの匂いに気づく。

ウッドデッキが印象的なカフェが見えてきた。

車を止め、立ち寄ってみる。

甘く香るパンとコーヒーの匂い。そして

肩の力を抜いた笑顔があった。

自然と笑顔になれる気持ちのいい午後
スポンサーサイト
2007/09/13(木) 11:59:07 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<交流 | ホーム | スイッチ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lizkiss.blog98.fc2.com/tb.php/163-764e75bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。