晴れ、ときどきLiz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

被災

20070717153603
7月16日 午前10時13分

轟音とともに突然の激しい揺れ。

地震だ!

意識の中で確認はしたものの、体の自由がきかない。

ほんの数秒の出来事だったはず。

でも、とても長く長く感じられた数秒。

落ち着いて我に返って周りを見回わす。

どの部屋もめちゃめちゃになっている。

外に目をやると、もうもうと上がる砂埃。

そして悲鳴。

家があったはずのところに瓦礫の山。

安否を確認する声が飛び交う。

まだ崩れた家に人がいるらしい。

動かなきゃ!

体がすくんで言うことをきかない。

情けなくて泣きたくなる。

サイレンの音が聞こえてくる。スピーカーから災害放送も流れてくる。

泣いている場合じゃない。

救済に走った人が、全身埃まみれで動いている。

行きかけて、女性が行く現場ではないと止められる。

自分が今できること。

せめて自分の足元を確保して、誰かに手をさしのべられるようにしておくこと。

がむしゃらに崩れた家の中を片付ける。

食器がほとんど割れている。

外ではヘリコプターがひっきりなしに飛び始めた。

ラジオから情報が聞こえてくる。

聞きなれた声にやっとホッとする。
スポンサーサイト
2007/07/17(火) 15:33:19 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<感謝 | ホーム | パーティー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lizkiss.blog98.fc2.com/tb.php/127-352b8660
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。