晴れ、ときどきLiz

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『夜想曲集』

20090710142810
いつだったか、

テレビで紹介されていたのを見て、

読んでみたいなぁと思い、本屋さんへ行くと、

売り切れ。

それから2軒ほど回ったのですが、やはり無く、

時期を待とうかと思っていた矢先、

4軒目のお店でやっと見つかりました。

カズオ・イシグロさんの著書『夜想曲集』。

まだ読み始めたばかりなのですが、

『音楽と夕暮れをめぐる五つの物語』とのサブタイトル通り、

人の心の動きや情景が音楽とともに表現され、

夕暮れとは、一日のある時間を表現するだけでなく、人の人生をも表現しているような。

とても奥深いものを感じました。

この作者のカズオ・イシグロさんは、日本で生まれ海外で暮らしてこられた方で、

この物語の中に登場する街並みや風景が、

私の大好きな番組『世界ふれあい街歩き』に出てくる街並みのようで、

そんな風景を思わせる描写にとても惹き付けられました。


登場人物の心の動きと言えば、

文化の違いや世代の違いもあるのか、

ときどき立ち止まって考え、心で感じながら読み進める感じ。


でも、すらすらと読み進まなくても、登場人物の中にあり、私の中にない心の動きを知ることが、

切なくも心地よく。

ゆっくりと文字の中にある世界に浸っています。

この先もまだ物語が残っているので、楽しみに読んでいきたいと思います。


善い本との出会いに

感謝。

スポンサーサイト
2009/07/10(金) 14:26:07 日記 トラックバック:0 コメント:0
<<ヘアメイク | ホーム | ハニー♪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lizkiss.blog98.fc2.com/tb.php/1138-d8775d5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。